<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

久々です。

度々ブログを開いては更新しなきゃ!と思い、

でも、書くことが山積みでやる気を失い、の繰り返し。ついにこんなに時間が経過してしまいました!ほんとにこの二ヶ月くらいは充実度合いが以前にも増していたせいか、あっという間もないくらいのスピードで時間が過ぎました。(0_0)

b0228469_21462460.jpg

まず4月はPacにウェンシン・ヤン氏がゲスト首席、ソリストとして来られ、ゲスト首席の時は一週間、彼のお隣で弾かせて頂き、リハーサル以外のランチの時間などもベッタリつきまとって(笑)、マネージャーさせて頂いたので、本当にたくさんたくさんお話できてよかったです!一度台湾でコンチェルトを弾いてからまた日本に戻って来られ、PACでエルガーのコンチェルトを演奏して下さいました!その時は首席として弾いたので、とても冷や汗かきながらもやり甲斐のあるいい経験となりました!(写真は佐渡監督主催の盛大なお花見パーティーにてウェンシンと)

b0228469_2217516.jpg

4月は私の誕生日月。当日もその後も散々お祝いしてもらったのに、5月近くになってもまだ、最後のお祝いという事で(どんだけ〜笑)お言葉に甘えて大好きなI谷夫妻に明石の鯛しゃぶ、芸能人もよく出没するといわれている有名店に連れて行ってもらいました〜!
b0228469_22185537.jpg
贅沢な鯛しゃぶでお腹も心も満たされたのでした。

b0228469_22231227.jpg

それから5月は母の日ランチをしに、姉と母と3人でリッツカールトンで贅沢ランチ♪
王道を行くそのシンプルで素材の味を活かした料理は本当にいい音楽を聴いたときのような感動でした。また来年の母の日もここでお祝いできたらいいな。


b0228469_22142779.jpg

それからPACオケのアウトリーチコンサートで病院コンサートもありました。クァルテットでのアウトリーチコンサートは初めてだったので私自身とても勉強になりました。写真は立派なポスターに感激!で一枚記念撮影。PACメンバーと。主催者さんの細やかな気遣いは本当にいい演奏につながるので大変有り難いです。


b0228469_21575390.jpg

そして素晴らしい共演者に恵まれたびわ湖ホールでのロビーコンサート。関西フィルコンサートマスターで私にとってもスターヴァイオリニスト岩谷佑之さんとその岩谷さんといつも共演されている関西の大御所ピアニスト奈良田朋子さん♪こんなお二人と、素晴らしいびわ湖を背景に超満員のお客様に恵まれ、本当に素晴らしい舞台になりました!

b0228469_2214784.jpg

終演後に3人で♪

b0228469_22203754.jpg

あまりに好評を頂いたため、後日、神戸のピアジュリアンでライヴもしました!


b0228469_22204714.jpg

そして6月はなんといっても、今までの人生で一番といって良いほどのオーケストラ経験、ネヴィル・マリナー氏(89)の指揮の元で演奏する事ができました。魔法で操られているかのようなオケの音楽の変化に加え、その愛らしいお人柄にオーケストラメンバー全員がネヴィル・マリナーという一人の人間に魅了され、惚れてしまったと思います。私達メンバーとは60近くの年の差!こんなお方のお近くにいられるだけで感動ですが、一週間毎日共に過ごしたリハーサルとコンサートのあの夢のような時間は忘れられないでしょう。



b0228469_1814382.jpg


まだまだ続きます、盛りだくさんだった6月!
PACオケ仲間でオーボエ奏者のさっちゃん、こと、高橋幸子さんのワンコインコンサートに共演者として出演させて頂きました。さっちゃんとは日頃からナイトウォーキングをする仲間なので、いつも歩調合わせて歩いているということで、息ぴったり!のアンサンブルを披露できました〜!笑
写真はさっちゃんのお知り合いが撮られたものを使用させて頂きました。


それから、地元とんだばやしのコンサートもあり、本番が日常と化していましたが、ついに明日は6月最後の本番!尼崎アルカイックホールさん主催のもと”おでかけアルカイック”と題しまして尼崎の小学校でのアウトリーチコンサートです♪明日はどんな子供達に出会えるかな。


日々コンサートを通し、たくさんの音楽家の方々、ホールの方々、そしてお客様、本当にたくさんの人と出会えることができます。一期一会、お一人お一人のお方との出会いは私の財産となります。これからも、チェロを担いで色んな地へ出向いてたくさんの人々と出会えますように。
[PR]
by nana-cello | 2013-05-25 17:46