Special April ♥︎

b0228469_15212955.jpg



両親が30年以上も前から毎年開催していたヴァイオリンとコントラバスの発表会「小さなおんがくかい」。開催されなかった年も数回あったのですが、今年を30周年として母の歴代の生徒さんと親御さんを招待してささやかなパーティーが開催されました。母がドイツで教えていた独日ファミリーの生徒さんも現在のお住まいの東京からお越しくださって、実に二十数年ぶりの再会もあったり、皆での演奏もありで本当に心温まる感動的な再会の場となりました。

発表会では集合写真が恒例行事だったので、私が生まれる30年以上も前からの写真をスクリーンで皆で眺めながら、ちびっ子から大人への成長だったり、新たに登場する生徒さんなど、懐かしかったり、笑いがあったりと、思い出深いものがありました。そうして30年以上も前の写真をみると、母は20代後半でドイツから帰国してすぐにたくさんの生徒さんに囲まれていて、すごいな、とおもいました。私が物心ついてからは父の存在があまりにも大きかったので目立たなかったけど、30年前の発表会の写真を見ると大勢のヴァイオリンの生徒さんに囲まれ、中心に母がいて、隅っこでひっそりとコントラバスをかまえる父と3.4人の生徒さんがいました。笑
パーティーでは母の現役ではない生徒さんのみで集まりました。

そして翌日は、母の現役の生徒さんによる「小さな音楽会」でした。高校以来の実に12年ぶりのその舞台で私も演奏させて頂きました。ホールに入った瞬間にそのホールの匂いで走馬灯のように子供の頃の記憶が蘇ってきて、懐かしいその舞台ではその記憶に寄り添いながら演奏できて幸せでした。そして可愛いちびっ子生徒さんたちがたくさんでなんとも微笑ましい光景でした。それからもう一つは4月18日に誕生日を迎え、31歳になりました!あれよあれよと大人になっていきますね。(あ、中身はたいして変わっていませんが。。(。-_-。)サプライズも含めたくさんお祝いして頂きました。何歳になってもお誕生日ってやっぱり嬉しいです。(*^^*)

さて、5月はオーケストラのお仕事や、関西での本番などなかなかハードな一ヶ月になりそうです。いっぱい食べていっぱい運動して元気に乗り切りたいと思います。
[PR]
by nana-cello | 2015-04-28 10:11
<< 大阪へ 盛りだくさんな3月 >>