サントリーホール×ウィーンフィルin仙台




名古屋から一旦東京に戻り、翌日はサントリーホールスタッフの皆さん、それから館長の堤剛せんせい、ウィーンフィルメンバー、そしてドイツ語通訳として同行した私たち演奏家8名で宮城県は仙台、ジュニアオーケストラの子供たちの指導に行って参りました!

b0228469_15351942.jpg


メンバー集合写真

b0228469_15303596.jpg


私はヴィオラセクション担当になり、チェロセクションは演奏で同行されていた堤先生が通訳も担当されました。チェリストとして日本を代表される堤先生が親身に通訳して子供たちのサポートをしてらっしゃるお姿です。

ドイツ語が大好きでたくさん勉強した私にとって、こうして日本に帰国してからもドイツ語能力を活かせる場があり、しかもウィーンフィルやサントリーの皆さんとの交流、そして音楽を志す子供達との触れ合いが出来るお仕事に携われるこの環境に感謝です。実は来週はびわ湖ホールでも、アルカントクァルテット公開マスタークラスの通訳を務めます!緊張していますが、頑張ります!
[PR]
by nana-cello | 2014-09-29 15:21
<< クローズドコンサートin滋賀県大津市 TSUNAMIチェロ >>